読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パプキム天国

ただのおぼえがき

続・ネット右翼系まとめサイトのドメイン提供元に規約違反報告してみたけれど、謎対応されて困惑している

※タイトル訂正いたしました。

スパム報告→規約違反報告

 

前回の続きです。

babkim.hateblo.jp

 前回の要約

 ネット右翼まとめサイト「あじあにゅーす(ttp://asianews2ch.jp)」の規約違反行為(差別を助長する行為)をドメイン提供元のバリュードメインに通報&ドメイン削除要請。しかし、バリュードメインの対応は、「あじあにゅーす」管理人からの稚拙な返信を伝えるだけであった。

バリュードメインに再度通報

 「あじあにゅーす」管理人の返信に対応したところで、話が進むとは到底思えなかったので、バリュードメインに再度、以下のとおりに連絡いたしました。

 

f:id:babkim:20150509125024j:plain

 余りに酷い差別表現があるので、該当箇所は塗りつぶしています。差別の内容は、以下のURLから見られます(閲覧注意)。

http://megalodon.jp/2015-0430-2034-01/asianews2ch.jp/archives/19357766.html

http://megalodon.jp/2015-0430-2032-36/asianews2ch.jp/archives/34684676.html

http://megalodon.jp/2015-0430-2029-05/asianews2ch.jp/archives/3856698.html

 

バリュードメインの対応

 バリュードメインからは以下の返答がありました。

f:id:babkim:20150509122748p:plain

 依頼者(あじあにゅーす)からの返答を連絡する意味が分からないし、「該当表現を『差別を助長する行為』と判断しなかったのか」という問いに全く答えていない、といろいろツッコミどころはありますが、気にしないでおきます。

 何故、基本的にサーバー会社に連絡するものなのかも明記してほしいですが、推測すれば、サイトコンテンツが置かれているのはサーバーだから、ということになるのでしょう。

 こちらとしては、たとえサーバー会社が削除要請に対応してくれたとしても、サーバーを移転されるだけ、と思ったので、敢えてドメイン提供元に連絡しました(これもドメイン変更されるかドメイン移管されるだけ、という可能性もありますが)。 それだけに、残念な対応です。

 前回の記事にも書きましたが、バリュードメインの規約には

(3)他の会員、第三者を誹謗中傷・侮辱し、それらの者への差別を助長し、もしくはその名誉・信用を毀損する行為、又はそれらのおそれのある行為

 が禁止行為と記されています。

 禁止行為が発覚した場合、

1 当社は、会員による当社サービスの利用が第15条(禁止行為)第1項各号及び第2項各号に該当する場合、当該利用に関し第三者から当社に対しクレーム、請求等が為され、かつ当社が必要と認めた場合、又はその他の理由で当社サービスの運営上不適当と当社が判断した場合は、第10条(当社が行う会員登録抹消手続き)に定める会員資格の一時停止又は抹消のほか、当該会員に対し、次の措置のいずれか又はこれらを組み合わせて講ずることがあります。

 (太字は筆者による)

という対処を行うそうです。

 ここまで明確な規約がありながらも、「基本的にはドメインの削除はしない」という対応になってしまうのなら、規約の意味がないのではないか、と思います。最初から「いかなる場合でもドメインの削除は行わないので、文句はサーバー会社に言ってね」と書いてほしいですね。

 一応、最後に「規約の意味がないのではないか」という主旨で連絡してみますが、ほとんど期待していません。

 バリュードメイン規約違反報告・調査依頼はこちら→ https://www.value-domain.com/webabuse.php

広告会社にスパム報告

 ドメイン会社に連絡するのも無駄なようなので、かつてフジテレビのスポンサーに抗議したネット右翼たちを見習って、「あじあにゅーす(ttp://asianews2ch.jp)」に貼られている広告の提供元にスパム報告します。ネット右翼まとめサイトは、愛国心よりカネが更新のモチベーションになっていることが多いので、それなりに効果があるのではないでしょうか。

 まずは、「あじあにゅーす(ttp://asianews2ch.jp)」の中でも特に目立っている広告の提供元、「i-mobile」に以下のとおりにスパム報告します。

お世話になります。

この度は、貴社サービスの規約を違反しているサイトについて報告いたします。

http://asianews2ch.jp/

上記のサイトは、貴社の広告サービスを利用していますが、 利用規約第14条(13)-2,8(公序良俗に反するメディア、特定の企業、団体若しくは個人を誹謗中傷する媒体、又は特定の企業、団体若しくは個人に不利益を与えるメディア )の禁止行為を繰り返しています。

多くの記事に差別用語が含まれています。一例として、タイトルにまで差別表現を入れている記事のURLを挙げます。

http://asianews2ch.jp/archives/6487011.html http://asianews2ch.jp/archives/19278096.html http://asianews2ch.jp/archives/35659480.html http://asianews2ch.jp/archives/6418513.html http://asianews2ch.jp/archives/34400304.html http://asianews2ch.jp/archives/35569598.html http://asianews2ch.jp/archives/7336933.html http://asianews2ch.jp/archives/3856698.html http://asianews2ch.jp/archives/21955613.html http://asianews2ch.jp/archives/7050515.html http://asianews2ch.jp/archives/3788201.html http://asianews2ch.jp/archives/34684676.html http://asianews2ch.jp/archives/19357766.html

他多数

以上の理由から、該当サイトに貴社が提供している広告を全て削除することをお願いいたします。

(コピペOK)

http://i-mobile.co.jp/inquiry.aspx からスパム報告ができるので、読者の方もご協力して頂けると幸いです。

  広告量は少ないですが、「Amazon」にも連絡したいと思います。こちらはすぐに削除してくれるでしょう。

 

 また何か進展があったら、報告します。

 

前回の記事はこちら

ネット右翼系まとめサイトのドメイン提供元にスパム報告してみたけれど、謎対応されて困惑している - パプキム天国

 

追記

 ブコメとコメント欄で、id:cyberglassさんとおせあにあにゅーすさんが情報を提供してくださいました。ありがとうございます。

 「あじあにゅーす」は、独自ドメインライブドアブログの有料版を利用しているようです(ソース確認済)。また、「i-mobile」の他に「Fluct」と「Kauli」が広告主となっています。

 全てスパム報告いたしました。情報を記載するので、参考にして下さい。

ライブドアブログ

規約違反報告先
https://help.livedoor.com/help_form/inquiry/?sv=blog

利用規約(違反箇所:1.4.1の3)
http://docs.livedoor.com/rules/

Fluct

規約違反報告先
https://fluct.jp/secure/contact

利用規約(違反箇所:第12条1.(13), 第13条1.(1)(4)(5) )
https://contract.adingo.jp/

Kauli

規約違反報告先
https://kau.li/jp/user/inquiry

利用規約(違反箇所:第10条7)
https://kau.li/jp/pages/terms